日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆千葉県警が電話de詐欺被害の各種対策を推進

千葉県警は、深刻化する「電話de詐欺(特殊詐欺)」被害に歯止めを掛けるため、県警内関係各部署や県、関係機関、事業者等と協力して各種対策を進めている。4月からは約100人の集中検挙班を展開。検挙による被害抑止に力を入れていく。県警本部で「特殊詐欺緊急対策会議」も開き、幹部約70人が出席した席上で永井本部長が訓示した(写真)。

千葉県警が電話de詐欺被害の各種対策を推進      

 

◆鹿児島県警で警衛警備対策課が発足

鹿児島県警は警備部に警衛警備対策課を新設し発足式を開いた(写真)。県内では来年7月に「全国高等学校総合体育大会」、再来年10月に「国民体育大会」「全国障害者スポーツ大会」の開催が予定され、天皇皇后両陛下をはじめとする皇族も出席される見込み。警衛警備諸対策の強化を推進する必要があることから、今春の異動にあわせて体制を強化した。課員22人態勢。

鹿児島県警で警衛警備対策課が発足    

◆京都府警がサイバー犯罪の特別捜査員育成に注力

京都府警本部警務課サイバーセキュリティ戦略推進室は、各部のサイバー犯罪捜査のけん引役となるサイバー特別捜査官の育成に取り組んでいる。3月26日、1年間の研修を終えた各部の幹部捜査員8人に、緒方禎己本部長からサイバー特別捜査官(3期)の指定書が交付された(写真)。また翌27日には、新たな各部幹部捜査員8人がサイバー特別捜査官(4期)研修生に指定され、警務部長から指定書の交付を受けた。

京都府警がサイバー犯罪の特別捜査員育成に注力       

◆広島県警がトラック協会から横断旗1,000本の贈呈受ける

広島県警は通学時の子供の交通事故防止を目的とした横断旗を、(公財)広島県トラック協会から贈呈された(写真)。ドライバーから目立ちやすくするため、黄色の蛍光色の布地に大きく「横断中」の文字を入れたデザインにした。本部交通部長室であった贈呈式で、岩本和則専務理事が「子供の安全な通行の確保に役立ててほしい」と述べ、土井智志交通部長に横断旗1,000本の目録を手渡した。

広島県警がトラック協会から横断旗1,000本の贈呈受ける

     

~放射塔~ マンガでわかる危険な「サイバー妖怪」

○…サイバー犯罪の被害防止方策を県民に分かりやすく伝えようと、福岡県警は犯罪を手口ごとにマンガの妖怪に見立て、県警ホームページで紹介している。テレビや新聞でも取り上げられるなど注目度が高く、市民にも好評という。
○…「サイバー妖怪」と題した啓発で、平成25年から開始。サイバー犯罪の複雑化・巧妙化に伴い、妖怪は12体にまで増加した。ホームページの「サイバー犯罪対策」のカテゴリ(http://www.police.pref.fukuoka.jp/seian/seikei/h240401/tokusyuu.html)からさまざまな妖怪が閲覧できる。
○…妖怪のイラストを手がけるのは、牛島裕理恵巡査長。県警では牛島巡査長に対し、サイバーセキュリティ総括責任者の藤林生活安全部長からの賞状を授与した(写真)。

マンガでわかる危険な「サイバー妖怪」

 

▼2017年7月~12月

2018年1月
  1 2 3 4 5

6

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11

12

13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2018年4月
             
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



footer