日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成29年中のサイバー空間をめぐる脅威の情勢等まとまる

警察庁は「平成29年中におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等」をまとめた。警察が設置したインターネットセンサーに対するアクセス件数は、1日・1IPアドレス当たり1,893.0件と引き続き増加しているほか、標的型メール攻撃も増加している。またサイバー犯罪の検挙件数は9,014件、相談件数は13万11件だった。
     

 

◆神奈川県警で「春の全国交通安全運動」の出発式

4月6日から始まった「春の全国交通安全運動」に先立ち、神奈川県警は5日、横浜市中区の「横浜赤レンガ倉庫」イベント広場で出発式を開催した。白バイ42台、パトカー10台の部隊員63人が出動し(写真)、交通指導・取締りに向けた県警の力強い姿勢をアピール。斉藤実本部長や黒岩祐治県知事、岩澤啓子県公安委員長らの視閲を受けた。

神奈川県警で「春の全国交通安全運動」の出発式    

◆福岡県飯塚署が児童への性犯罪抑止対策会議開く

福岡県飯塚署は行政や地域住民との連携を強化し、児童を性犯罪被害から守ろうと「飯塚市・桂川町性犯罪等抑止防犯対策会議」を開いた(写真)。県内では昨年中の性犯罪認知件数が一昨年に続いて減少したが、同署管内では増加している。こうした現状を踏まえ、新年度にあわせて会議を開催。地元自治体の首長をはじめ、小学校教員、PTA、自治会長など、日ごろから児童の見守り活動に取り組む関係者などが参加した。

福岡県飯塚署が児童への性犯罪抑止対策会議開く       

◆被災地特別出向の任期終える3人に住民が感謝の品

東日本大震災で被災した地域の安全安心を確保するため、宮城県気仙沼署は1年間にわたり、北海道警からの特別出向者による地域密着活動を展開した。前田源幸警部補、大沼祐樹巡査部長、西村拓也巡査長の3人で特別巡回連絡班「チーム絆」を編成し、仮設住宅や災害公営住宅の巡回連絡を集中して実施。離任を前に、3人には災害公営住宅の被災住民から感謝の言葉と手作りの品が贈られた(写真)。

滋賀県長浜署とドラッグストアで災害時の協力協定結ぶ

     

~放射塔~ 自転車の安全利用条例施行に合わせ指導部隊を結成

○…愛知県豊川署は、豊川市の「自転車の安全な利用の促進に関する条例」が施行された4月1日、自転車部隊「FOX LOCK(フォックスロック)」を結成した。署内各課から選ばれた警察官10人(男性、女性各5人)で構成。市の「さくら祭り」会場で出発式を行い、自転車の交通事故防止、鍵掛けの徹底などを呼び掛けた(写真)。
○…部隊名は、豊川稲荷がある豊川市をイメージした「キツネ(フォックス)」と、鍵掛けを意味する「ロック」をあわせた。条例の施行は県内3例目。自転車の指導・取締りを行おうと、自転車の機動性を生かした部隊の結成に至った。同時に、市の宣伝部長を務めるマスコットキャラクター「いなりん」が広報官となり、名誉隊長に任命された。
○…なお、女性隊員だけの部隊「さつき」でも啓発活動を行う。この日は、祭り会場に訪れた多くの人に条例施行を伝え、周知を図った。今後は自転車の安全利用について各地での啓発活動に取り組む予定だ。

自転車の安全利用条例施行に合わせ指導部隊を結成

 

▼2017年7月~12月

2018年1月
  1 2 3 4 5

6

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11

12

13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2018年4月
             
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



footer