日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成29年のDV事案等対応状況まとまる

警察庁は平成29年における「配偶者からの暴力事案等への対応状況」についてまとめた。相談件数は継続して増加しており、平成29年は7万2,455件と配偶者暴力防止法施行後最多となった。また、同法に基づく保護命令違反の検挙は80件で、平成27年から減少する一方、関連する刑法犯・他の特別法犯の検挙は8,342件で継続して増加している。
     

 

◆高専とサイバーセキュリティの人材育成に関する連携協定結ぶ

北海道警は苫小牧工業高等専門学校との間で、サイバーセキュリティの分野における人材の育成に関する連携協定を締結した(写真)。今後、対策本部員による生徒への情報モラル・サイバーセキュリティの必要性に関する教養をはじめ、各種研修会・啓発イベントの共同実施、共同研究・調査などに取り組む。

高専とサイバーセキュリティの人材育成に関する連携協定結ぶ    

◆宮城県防犯協会連合会が薬物乱用防止広報用資機材を贈呈

宮城県警で薬物乱用防止広報用資機材(4種類)の受渡式が開催された(写真)。県警に対し、県防犯協会連合会から横断幕5本、のぼり旗20本、チラシ1万7,000枚、ポケットティッシュ1万7,000個が贈られた。横断幕やのぼり旗のデザインは、目立つように赤や黄色の色彩を使い「覚醒剤 使わぬ常識 断る勇気」「薬物乱用は許さない!」「STOP!覚醒剤」などと記載。チラシには薬物犯罪の現状や薬物の心身に対する影響が簡潔に書かれ「NO!DRUGS」と印刷されたポケットティッシュと一緒に配られる。

宮城県防犯協会連合会が薬物乱用防止広報用資機材を贈呈       

◆鹿児島県阿久根署で高齢者の安全運転「ちゃいっぺ心」のすすめ

鹿児島県阿久根署は、県警が高齢運転者の交通事故防止対策として普及啓発に取り組む「ちゃいっぺ心で補償運転」のオリジナルポスター(写真)を作った。危険を避けるために運転する時・場所を選択し、加齢による運転技能の低下を補う運転方法「補償運転」について分かりやすく紹介している。鹿児島弁で「慌てず、急がないことが災いを遠ざけるので、お茶でも飲んでいってください」という意味の「ちゃいっぺ」の各文字を使い、補償運転の代表的な項目を説明している。

鹿児島県阿久根署で高齢者の安全運転「ちゃいっぺ心」のすすめ

     

~放射塔~ 侵入盗に用心呼び掛ける「防犯ラッピングバス」が出発

○…大阪府警本部府民安全対策課と茨木署は、住宅メーカーなどで作る住宅侵入犯罪等抑止対策協議会との取組みで、住宅侵入犯罪などの被害防止を啓発する「防犯ラッピングバス」の運行を開始した(写真)。防犯の“広告塔”として阪急バス1台が茨木市内を走る。期間は1年間。
○…車体側面に「STOP! 空き巣」「カギかけた?」などの喚起文が記載され、背面には「家族のコミュニケーションで被害を防ごう」と特殊詐欺防止の呼び掛けも。阪急バス茨木営業所であった出発式で、ゲスト参加したタレント・吉川亜樹さんの号令で市内へと出発した。
○…式後には「イオンモール茨木」で啓発キャンペーンも行われ、吉川さん、学生ボランティアらが防犯教室や啓発品の配布活動を通じて「空き巣被害に遭わないように」と訴えた。

侵入盗に用心呼び掛ける「防犯ラッピングバス」が出発

 

▼2017年7月~12月

2018年1月
  1 2 3 4 5

6

7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11

12

13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2018年4月
             
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



footer