日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆新潟県警で実戦的総合訓練レベルアップ講習を実施

採用時教養を修了した若手警察官の現場執行力を強化するため、新潟県警は県警察学校で「実戦的総合訓練レベルアップ講習」を行った(写真)。年度内実施5回のうちの1回目。総勢約150人を対象としている。講習は、本部各部各課が緊密に連携して実務に直結する重要な案件を取り入れた集合教養と、専門性の高い事案での判断力と行動力を養う集合訓練の2構成で行われた。

新潟県警で実戦的総合訓練レベルアップ講習を実施      

 

◆佐賀県鳥栖署が自動車学校と事故防止・防犯協定結ぶ

佐賀県鳥栖署は地域の安全・安心に関する活動を推進するための覚書を南鳥栖自動車学院(鳥栖市)と締結した(写真)。「佐賀県犯罪の起きにくい安全で安心なまちづくり条例」の基本理念「犯罪防止のための自主的な活動及び関係機関との連携」に基づく。協定では「送迎バス運行に際して子供や高齢者等の事件・事故からの見守り活動」「事件、事故等が発生した場合、送迎バスに搭載されたドライブレコーダ等の記録データの提供」を規定している。

佐賀県鳥栖署が自動車学校と事故防止・防犯協定結ぶ  

◆茨城県警がYOUTUBEで未解決事件の情報提供呼び掛け

茨城県警は動画投稿サイト「YouTube」に県警公式チャンネルを開設し、平成12年に牛久市で発生した未解決の強盗致死事件で、事情を知っているとみられる重要参考人の男4人が映った防犯カメラ映像を公開した(写真)。当時17歳の男性が被疑者4人から暴行を受けて死亡した事件で、県警は「動画は2分程度の長さなので、一人でも多くの人に閲覧してもらい、気づいた点を通報してほしい」と呼び掛けている。

茨城県警がYOUTUBEで未解決事件の情報提供呼び掛け       

◆宮城と福島の県境署で広域緊急配備訓練

宮城県亘理署と角田署、福島県相馬署は合同で広域緊急配備訓練を行った(写真)。「宮城県内でDV絡みの逮捕監禁事案が発生した」と想定し、福島県内で被疑者を検挙するというもの。3署員は重要事件発生に伴う初動措置要領、無線をリンクしたうえでの無線通話、被疑者車両の追跡、被疑者の制圧・逮捕などの訓練を通じて、県境警察署間の連携の重要性を再認識した。

宮城と福島の県境署で広域緊急配備訓練

     

 

 

▼2018年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer