日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆神戸・拳銃使用殺人事件受け全国に取締り強化を通達

警察庁は9月12日、兵庫県神戸市内において発生した拳銃使用殺人事件に関して、同日付で全国の警察に「拳銃使用殺人事件の発生に伴う取締りの強化等について」の通達を発出した。六代目山口組、神戸山口組などの取締り、警戒等の更なる強化を図り、市民の安全確保並びに対立抗争や内部対立の封圧に努めるよう指示した。また、併せて特定抗争指定暴力団等の指定等の準備も進める。
     

 

◆福岡県警とJAFが高齢運転者講習啓発の覚書を締結

高齢運転者の交通事故を抑止するため、福岡県警は交通安全教育や広報啓発活動に積極的に取り組むJAF福岡支部と「高齢運転者講習実施に関する覚書」を締結した(写真)。自動車学校コースなどでの「エルダー(高齢者)ドライビングスクール」を通じて、高齢者が自分の車を実走した走行状況をドライブレコーダーで撮影し、その映像を確認しながら運転指導を行う。また安全運転サポート車を使用し、サポート車の機能と有効性を正しく学ぶ講習にも取り組む。

福岡県警とJAFが高齢運転者講習啓発の覚書を締結

◆和歌山県警が技能指導官招き通信指令の実践指導

和歌山県警は110番通報の受理・指令などの通信指令技能を向上させるため8月24日、25日の日程で実践指導を行い、大阪府警通信指令室から警察庁指定広域技能指導官(通信指令)の堀之内雄一警部を招いた。堀之内警部は「初動警察の意義と通信指令の重要性」「通信指令のポイント」などについて教養し、過去の実際の音声を用いた重大事案発生直後の受理のポイント、指令要領などを解説。想定事例に基づく受理訓練や指令訓練を通じた実践的な指導も行った(写真)。

和歌山県警が技能指導官招き通信指令の実践指導       

◆北海道旭川中央署が警察犬と指導手に嘱託書を交付

北海道旭川方面旭川中央署は警察犬指導手と警察犬2頭に対する嘱託書交付式を行った。選ばれた警察犬指導手の元居幹夫さんは、平成8年から21年にわたり、犯罪捜査や行方不明者捜索など、昼夜分かたぬ警察活動に多大に貢献した。また、嘱託警察犬はジャーマンシェパードのジューエル・オブ・エンドドンティック・サージュリー号(雌9歳)とジェシカ・オブ・サッポロ・マキ号(雌2歳)の2頭で、いずれも落ち着いた様子で交付式に臨んでいた(写真)。

北海道旭川中央署が警察犬と指導手に嘱託書を交付

     

 

 

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer