日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆第94代警視総監に吉田尚正氏

国家公安委員会と警察庁は、9月8日の閣議承認を得、同月15日付で沖田芳樹警視総監の勇退に伴う人事異動を発令した。後任の第94代警視総監には吉田尚正刑事局長が起用される。沖田氏は平成28年9月20日に高橋清孝警視総監の後を継いで第93代警視総監に就任、約1年にわたり首都治安維持の陣頭指揮に当たった。後任の刑事局長には樹下尚警視監が起用された。
     

 

◆佐賀県警で第13回のサイバーテロ対策協議会

佐賀県警は近年のサイバー攻撃の手口や未然防止対策に関する情報共有を目的に、県や市・町、電力や鉄道などのインフラ事業者で構成される「第13回佐賀県サイバーテロ対策協議会」を県警本部で開催した。協議会では、九州管区警察局情報通信部職員による「WordPressの脆弱性」についての講演、会員事業者によるサイバーテロが発生した場合の被害拡大防止措置を想定したCSIRT訓練などが行われた。

◆京都府警察広報センターを日曜日に特別開館

京都府警は8月6日の日曜日に「京都府警察広報センター」の夏休み特別開館を実施した(写真)。広報センターは平成8年の開設以降、平日限定で施設見学を受け入れている。小学校の社会見学を中心とした年間利用者は約1万人にのぼり、警察の仕組みや防犯、交通ルールなどが楽しみながら学べる施設として好評だ。特別開館は今年3月のリニューアルオープンを契機とした夏休みの特別企画で、開設以降初の日曜日開館となり、府内の小学生、中学生を含む親子連れが見学に訪れた。

京都府警察広報センターを日曜日に特別開館       

◆愛知県豊川署が関係機関と緊急輸送訓練を実施

愛知県豊川署は南海トラフを震源とする地震などの大震災発生時に、災害応急対策が的確かつ円滑に行われるよう関係機関との緊急輸送訓練を行った(写真)。陸上自衛隊豊川駐屯地や豊川市消防本部のほか、中部電力、中部ガス、豊川市水道整備課・道路維持課などのライフライン機関を含めて総勢30人、車両13台が参加。合同での訓練は初めてという。

愛知県豊川署が関係機関と緊急輸送訓練を実施

     

~放射塔~ 警察官募集イメージソングCD「なろう!警察官」を制作

○…秋田県北秋田署は警察官募集イメージソングCD「なろう!警察官」を制作した(写真)。
○…同署警務課の畠山幸信主任が作詞を、若手女性職員がボーカルとCDジャケットのデザインを、畠山主任が所属するアマチュアバンドが作曲・演奏をそれぞれ務めている。製作期間は約1年間。「『正義感とやる気がある』そんな気持ちが大切」「警察官になろう 愛する秋田を守ろう」「きっともっと素晴らしい未来へ」などの歌詞で「警察官募集のポスターを見て子供のころに抱いていた正義感を思い出し、警察官を志す学生の気持ちを描いた」という。
○…地元紙にも取り上げられるなど話題を集めており、同署は今後、オープンキャンパスや各種講習会などの機会に活用していく予定。

警察官募集イメージソングCD「なろう!警察官」を制作

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer