日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆9月10日から「自殺予防週間」はじまる

厚生労働省、警察庁など関係省庁等が主体となる「平成29年度自殺予防週間」が9月10日(日)から16日(土)まで全国一斉に展開される。「誰も自殺に追い込まれることのない社会」の実現に向け、国、地方公共団体、関係団体及び民間団体等が中心となり、自殺対策の啓発事業等に協力・賛同する団体と一体となって集中的に啓発事業及び支援策を実施する。
     

 

◆山口県警が大学と連携したサイバー攻撃共同対処訓練

山口県警は重要インフラ事業者に対するサイバー攻撃共同対処訓練を山口大学と連携して行った。サイバー空間の脅威が高まるなか、警察と学術機関、重要インフラ事業者の三者が共同で実戦的な訓練に取り組むことで、サイバー攻撃への対処能力の向上、産官学の連携強化につなげることがねらい。

◆愛知県中村署が名古屋西地区で歓楽街の健全化対策

愛知県中村署は、健全で魅力溢れる歓楽街を目指し、歓楽街総合対策重点強化地区の名古屋駅西地区で、悪質な客引きによるぼったくり、違法駐車、歓楽街を資金源とする暴力団などに対する総合的な対策を実施した(写真)。酒類提供等営業に係る不当な勧誘、料金の不当な取り立て等の規制等に関する条例(いわゆるぼったくり防止条例)が7月1日に施行されたことを踏まえたという。

愛知県中村署が名古屋西地区で歓楽街の健全化対策       

◆バナナとひまわりで犯罪被害・事故の防止キャンペーン

熊本県牛深署と本部交通企画課、生活安全企画課は「県警声かけ・訪問隊(県警ひまわり隊)」と協働し「『バナナ』と『ひまわり』による安全安心大作戦」と銘打った街頭活動キャンペーンを実施した。キャンペーンでは、当日が「バナナの日」であることにちなみ、署員と隊員、保育園児が署前の国道を走行するドライバーに、署員考案の啓発標語を貼り付けたバナナを配り事故や犯罪被害防止について注意を呼び掛け、終了後には、事件事故のない安全安心な暮らしへの願いを込めて署の花壇にひまわりの苗を植樹した(写真)。

バナナとひまわりで犯罪被害・事故の防止キャンペーン

     

~放射塔~ 北海道警情報通信部の全道野球大会で熱戦

○…北海道警情報通信部は職員と家族の親睦と士気高揚を目的とした全道野球大会を開催し(写真)、全道各方面から集まった70人が白熱した試合を繰り広げた。
○…この大会は、昭和50年代ごろから隣接方面の有志が個別に交流試合を行ったことから始まり、平成2年に札幌市内で第1回大会が行われた。以後毎年開かれ、28回目となった今年は第1回大会から参加している50代の職員から20代前半の女性職員までの幅広い職員が参加。「全方面の職員に会えることも楽しみの一つになっている」という。
○…大会の結果、札幌チームが3回目の優勝に輝き、最優秀選手賞は年齢を感じさせないプレーで観客を魅了した第1回大会の発起人(64)が受賞した。

北海道警情報通信部の全道野球大会で熱戦

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer