日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆刑法改正に伴う関係規定の適切な運用について通達

性犯罪の強化を内容とする改正刑法が6月23日に公布、7月13日に施行されたが、警察庁は6月26日付で全国の警察に「刑法の一部を改正する法律の施行に伴う関係規定の適切な運用」について通達した。適正かつ緻密な性犯罪捜査の推進や警察本部による指導の徹底など関係規定の適切な運用はじめ、指導教養の徹底、体制の整備、性犯罪への組織的対処などを指示した。
     

 

◆近畿2府4県の放置違反金滞納処分担当者合同検討会を開催

京都府警本部交通指導課駐車管理センターは「近畿2府4県における放置違反金滞納処分担当者合同検討会」を開催した。管区単位では全国初となる検討会で、警察庁交通指導課や近畿管区警察局をはじめ2府4県警から担当者24人が参加し「効果的な未収金対策」について検討した。
 

◆長野県警が多言語コールセンターに利用登録

急増する訪日外国人等に対応するため、国土交通省北陸信越運輸局と長野県が連携し、外国人観光客等をサポートするための通訳サービス「NAGANO多言語コールセンター」の運用を始めたことに伴い、県警本部教養課通訳センターは同コールセンターへの利用登録を行った。利用できる対象言語は英語、中国語、韓国語、タイ語、インドネシア語の5言語。365日24時間、通話料・通訳料無料で対応している。
      

◆愛知県蒲郡署とガソリンスタンドで災害時の燃料供給協定

愛知県蒲郡署とガソリンスタンドを運営する㈱タカハシは東海地震など大規模災害が発生した場合に備え、署が保有する警察車両や支援のために派遣された車両などに可能な限り優先して燃料給油することを定めた協定を結んだ(写真)。災害発生時の迅速・的確な警察活動(被災者の救出救護、避難誘導、緊急交通路の確保、犯罪の予防警戒等)につなげるねらい。

愛知県蒲郡署とガソリンスタンドで災害時の燃料供給協定

     

~放射塔~ ジョギングフェスティバルで署員が走って広報活動

○…北海道旭川方面旭川中央署では、上川郡鷹栖町で開催された「第33回たかすジョギングフェスティバル」に署員が参加し、広報活動を展開した。
○…悪天候の中、今年は約1,700人のランナーが集った。会場では、署の各課員がのぼりやパネルを手に、飲酒運転撲滅、警察官採用、特殊詐欺被害防止、防災などについて広報を実施し、来場者に熱心に呼び掛けていた。
○…署から10㌔マラソンの部に6人、ハーフマラソンの部に1人が出場(写真)。「交通安全」「暴力団追放」「防犯は日ごと家ごと地域ごと」などと記載されたタスキを肩に掛けて走る署員に、沿道の観客からは「警察官、頑張れよ」と温かい声援が飛び交った。活動を終えた署員は、道民の期待に応えるべく業務にまい進することを固く心に誓っていた。

ジョギングフェスティバルで署員が走って広報活動

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer