日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆改正組織犯罪処罰法の趣旨や要点を通達

「組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律」が7月11日に一部施行された。警察庁は、これに先立ち6月23日付で全国の警察に改正法の制定の趣旨や要点等を通達した。
     

 

◆神奈川県警で女性警察官対象の職質スキルアップ研修会

神奈川県警で6月29、30日の2日間、女性地域警察官に対するスキルアップ研修会が開かれ(写真)、県内各署の交番やパトカーで勤務する103人が受講し、職務質問技能の向上を図った。県警初の試みで▽女性指導者による講話▽ロールプレイング式教養▽受傷事故防止要領▽執行力強化と勤務環境改善のためのグループ別検討会―という内容。

神奈川県警で女性警察官対象の職質スキルアップ研修会  

◆和歌山県警で学生サポーターを新たに8人委嘱

和歌山県警は県警学生サポーターとして新たに8人を委嘱した(写真)。県警学生サポーターの愛称は「ブロッサムリーダーズ」で「青春の指導者」を意味する。県内大学に通う大学生らで構成され、非行少年の立ち直り支援活動などに取り組み、少年の健全育成に努める。今回の委嘱で45人体制となった。

和歌山県警で学生サポーターを新たに8人委嘱       

◆米サイエンス・オリンピアド出場の高校生が岐阜県警に結果報告

岐阜県警に5月にアメリカ・オハイオ州立ライト大学で開かれた「2017サイエンス・オリンピアド」の日本代表チームとして出場した県立岐阜高校の生徒3人が訪れ、安田憲司刑事部長らに結果報告をした(写真)。県警は、渡米前に同校からの要請で、科学捜査研究所と鑑識課がDNA型鑑定・指紋採取等に関する実技指導を5日間(延べ10時間)にわたって行っていた。競技結果は61チーム中22位と大健闘で、生徒は「科学捜査は全くなじみがなく、県警の皆さんに教えてもらったことが役立った」などとお礼を述べた。

米サイエンス・オリンピアド出場の高校生が岐阜県警に結果報告

     

~放射塔~ 免許自主返納者に運転の「卒業証書」贈る

○…高齢運転者による交通事故を防止するため、京都府亀岡署は、運転能力が低下した高齢者に運転免許証の返納を勧め、自主返納者に「卒業証書」(写真)を交付する取組みを始めた。反射材グッズを添えて直接手渡しするという。
○…卒業証書は縦18㌢×横14㌢の大きさ。「長きにわたり、思いやりの気持ちをもって、安全運転に努められました」との言葉が書き添えられている。

免許自主返納者に運転の「卒業証書」贈る

 

▼2017年1月~6月

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            



footer