日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成29年版自殺対策白書を発表

政府は「平成29年版自殺対策白書」を発表した。白書は▽自殺の現状▽自殺対策の基本的な枠組みと動向▽平成28年度の自殺対策の実施状況―で構成。また、平成28年は自殺対策に関する意識調査も行った。平成28年中の自殺者は2万1,897人で、平成22年以降減少傾向が続く。年齢階級別にみると、15~39歳の各年代の死因の第1位は自殺で、15~34歳の若い世代での死因の第1位が自殺となっているのは先進国では日本のみとなっている。
     

 

◆岡山県警で退任前の公安委員が講演

岡山県警は幹部職員の職務倫理教養として6月中に退任する野﨑泰彦県公安委員による講演を行った(写真)。若くに民間企業のリーダーとなり、現在も精力的に活動する野﨑氏の実体験に基づく講演に、幹部職員からは「『気持ちは熱い』が『冷静さを持つ』大切さを感じた」「組織全体・各部のバランスを考えた改革が必要であることを再認識した」の感想が聞かれ、幹部に不可欠な人間性、組織・業務管理の重要性を共有する有意義な教養となった。

岡山県警で退任前の公安委員が講演  

◆神奈川県警が「ロックの日」に防犯キャンペーン

「ロック(鍵)の日」の6月9日、神奈川県警と日本ロックセキュリティ協同組合神奈川支部は平塚市の商業施設「ららぽーと湘南平塚」で、防犯性能の高い建物錠(CP錠)の普及や、空き巣など侵入盗への注意を呼び掛ける防犯キャンペーンを行った。この日、本部生活安全総務課と平塚署の警察官、同支部組合員ら約25人が「空き巣が狙っています」「ロック設備が古くなっていませんか」と声を掛けながら、チラシやうちわなどの啓発品1,000セットを買い物客に配布した(写真)。

神奈川県警が「ロックの日」に防犯キャンペーン       

◆河川の氾濫想定して京都府八幡署が災害警備訓練

京都府八幡署は梅雨や台風などの出水期を前に、機動隊と航空隊、八幡市、市消防署と合同の災害警備訓練を行った(写真)。平成24、25年に八幡市内で発生したゲリラ豪雨や台風などの冠水、浸水による災害を教訓に、一級河川の宇治川が氾濫危険水位まで増水して御幸橋下流で人が流されたと想定した。

河川の氾濫想定して京都府八幡署が災害警備訓練

     

~放射塔~ラッピングバスで「宮城県警察官募集!!」

○…宮城県警は仙台市営バスと協働し、6月1日から来年3月31日までの間、警察官採用募集広報用のラッピングバス1台を仙台市交通局長町営業所エリアで運行している。
○…車体の両側面に左右各5㎡以内でハーフラッピングを施したもので「宮城県警察官募集!!」の文字と県警のエンブレムが大きく掲示されている(写真)。赤・白・黒を基調とした配色で、パトカーをイメージしたという。
○…5月30日には、ラッピングバスのお披露目が県警本部前の駐車場で報道機関を対象に行われ、バスを目にした来庁者からは「文字が大きくて分かりやすい」「目立っていいね」などの声が聞かれた。走行エリアには大学や高等学校等が多く所在することから、同署では、受験対象者への広報効果に大きな期待を寄せている。

ラッピングバスで「宮城県警察官募集!!」

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer