日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆運転経歴証明書の提示で飲食代金が割引に

愛知県警は運転経歴証明書を提示すると、飲食代金5%割引の特典が受けられる覚書を、飲食店「甲羅」「赤から」などを運営する㈱甲羅と交わした(写真)。県内のグループ直営店62店舗が対象。運転経歴証明書だけでなく、高齢者交通安全モデルカード(通称ももカード。交通安全上模範となる高齢者に対して警察官が交付する)の所有者も優遇措置を受けられるという。

運転経歴証明書の提示で飲食代金が割引に      

 

◆千葉県警が新任駐在所夫人対象に研修会

千葉県警本部地域課は今春の異動で初めて駐在所勤務となった警察官18人(14署)の夫人に対し、配偶者研修会を開催した(写真)。駐在所夫人としての心構えや各種制度などを教示し、公私における不安感の払拭につなげることがねらい。集合研修は県警初で、受講を希望した夫人7人が駐在所の役割と勤務の特殊性などに理解を深めた。

千葉県警が新任駐在所夫人対象に研修会  

◆埼玉県浦和署で振り込め詐欺撃退ボランティアを結成

振り込め詐欺の被害防止、犯人検挙につなげようと、埼玉県浦和署は振り込め詐欺撃退ボランティアの結成式を開いた。第1期ボランティアのメンバーはさいたま市浦和区、南区に住む64~83歳の女性9人。▽知人や地域の高齢者に対する詐欺防止のための助言▽騙されたふり作戦による犯人検挙▽ATM設置付近における高齢者への声掛け▽年金支給日等の街頭キャンペーンへの参加―を任務とする。
      

◆沖縄県嘉手納署でドローン活用連絡会を開催

沖縄県嘉手納署は3月に「ドローン等の災害活動等に関する協定」を結んだ読谷村飛行組合とドローン活用連絡会を開催した(写真)。会議では各想定に基づきドローンを利用した災害事案や水難事故、行方不明者捜索活動でのドローンの有効活用について検討し、認識を共有した。

沖縄県嘉手納署でドローン活用連絡会を開催

     

~放射塔~無事故の願いを込めて白バイ隊員が「絵馬」手渡す

○…兵庫県警交通機動隊は、ゴールデンウイーク期間中に行楽地へ向かうライダーを対象に、交通事故抑止の広報啓発キャンペーンを各地で展開した。
○…昨年の二輪車乗車中の死者数は35人で、全死者数(152人)の23%だったという。例年、5月以降には二輪車の交通事故が増加傾向となることから、夏場に向けた先制的な抑止対策として取り組んだもの。
○…キャンペーンでは、白バイ隊員が通行中のライダーに向けて事故防止のアドバイスを実施。「祈 交通安全」などの文字や隊員のイラストが描かれた交通安全啓発絵馬(写真)と、二輪車の事故統計が紹介された啓発チラシを手渡しながら、熱心に注意を呼び掛けていた。

無事故の願いを込めて白バイ隊員が「絵馬」手渡す

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer