日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国刑事部長会議を開催

警察庁は警察総合庁舎大会議室で「全国刑事部長会議」を開いた。席上、坂口正芳長官は、刑事警察が取り組むべき当面特に重点を置いて推進すべき事項として、①新たな刑事司法制度への対応②適正捜査の推進③検挙力の強化―について訓示した。
     

 

◆静岡県警で金融機関ネットワーク会議を開催

多発する特殊詐欺被害を防止するため、静岡県警は県内金融機関の防犯部門担当者を招き、第5回金融機関(POB)ネットワーク会議を開いた。特殊詐欺被害の現状や傾向について説明し、今後一層の連携強化を依頼した。また静岡大学教育センター・須藤智准教授が「高齢者の心的特性と特殊詐欺の関係」をテーマに「加齢による心身の変化」「心理学からみた特殊詐欺の被害防止対策」について講演した(写真)。

静岡県警で金融機関ネットワーク会議を開催  

◆福岡県警で新たな自動車運転訓練場が完成

福岡県警の新しい自動車運転訓練場が完成し(写真)、4月から運転訓練などの業務を開始している。所在地は飯塚市仁保23―21。県警ではこれまで国有地を借用して自動車運転訓練を行っていたが、県有地の筑豊自動車運転免許試験場跡地に移転・整備し、3月末に完成した。各種自動車運転訓練のほか、所属運転指導員講習・緊急自動車運転員養成専科、公用車運転技能検定も行う。

福岡県警で新たな自動車運転訓練場が完成       

◆神奈川県警が信金と連携してサギ撲滅キャンペーン

神奈川県警と横浜信用金庫が連携してサギ撲滅に取り組む啓発キャンペーンが横浜市中区の同信金本店前で行われた。今年で8回目。4月採用の新人信金職員2人が一日女性警察官に就任し、通行人に「電話でお金の話をしないでください」と呼び掛けた(写真)。キャンペーンには本部生活安全総務課と加賀町署の警察官、信金職員をはじめ、県や横浜市、関東財務局の職員、防犯ボランティアなど約45人が参加。一日女性警察官の2人は加賀町署で吉田忠之署長から委嘱状を手渡された後、関係者との街頭啓発活動を実施した。

神奈川県警が信金と連携してサギ撲滅キャンペーン

     

~放射塔~意見交換会で新人駐在所夫人にベテランがアドバイス

○…栃木県那須烏山署は駐在所夫人5人による意見交換会を開いた(写真)。今春の異動で駐在所夫人となった4人のうち2人が駐在所未経験。駐在所夫人となり1カ月以上が経過した段階での疑問点、不安点を解消することが目的という。
○…意見交換会は約1時間で、約20年の経験を持つ夫人が「事件、事故は遠慮せずに本署に連絡すること。また110番をすることもあらかじめ考えておかなければならい」と他の夫人に説明。私的な生活面で悩んだ場合でも「連絡してくれれば解決策を考えます」とアドバイスした。
○…初めての駐在所生活となった夫人からは「署の雰囲気も分かり、かけがえのない意見交換の場となった。継続的に開催していただきたい」との声が聞かれるなど好評だった。

意見交換会で新人駐在所夫人にベテランがアドバイス

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer