日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆平成28年の少年非行の状況

警察庁は「平成28年の少年非行の状況」をまとめた。刑法犯少年の検挙人員は3万1,516人で13年連続減少し、戦後最少を更新した。ほぼ全ての罪種で減少したほか、初発型非行の減少数が全体の減少数の7割強を占めた。特別法犯少年の法令別では、全体に占める割合は少ないものの、大麻事件と児童ポルノ事件が増加した。
     

 

◆岩手県警で女性警察官スキルアップ研修会

岩手県警女性職員施策検討推進チームは県警察学校で「女性警察官スキルアップ研修会」を開催し、県警本部や各署の女性警察官32人が参加した(写真)。人財育成課員の指導による術科研修では、強盗事件発生時の無線通話要領や現場対応についての検討、逮捕術の「拳銃取り」「四指取り」「脇抜け」の訓練を実施。客観的聴取技法の研修では、少年課員が講義・実演した後、被害児童等から事情を聴取する想定のロールプレイングに挑んだ。

岩手県警で女性警察官スキルアップ研修会  

◆愛知県警で不正送金防止の情報交換会

愛知県警本部サイバー犯罪対策課は共同対処協定を結ぶ23金融機関の担当者らを集め、不正送金防止に係る情報交換会議を開催した。会議では同課担当者がインターネットバンキングに係る不正送金事犯の現状や料金の収納サービスを利用した新たな手口について説明した後、㈱NTTデータセキュリティ技術部長の土屋茂樹氏によるマルウエア感染や不正送金対策の講演があった。
    

◆栃木県警機動センターの新庁舎が供用開始

栃木県警機動センターの新庁舎が1月に完成し(写真)、今月6日から供用を開始している。鉄筋コンクリート造4階建て、延床面積約5,000㎡の庁舎で、附属棟として燃焼実験棟、車庫倉庫のほか、自家発電設備や給油施設などを整備した。総事業費は約28億2,000万円。旧庁舎の経年に伴う老朽化により、宇都宮市野沢町地内の県有地約2万4,000㎡を移転先に、平成27年10月から工事が始まった。

栃木県警機動センターの新庁舎が供用開始

     

~放射塔~「ご存知ですか?」ポスターなどで緊急交通路を周知

○…大規模災害が発生した場合に一般車両の通行が禁止となり、救命活動や救援物資の輸送車両を優先的に通行させる緊急交通路について周知するため、埼玉県警は啓発ポスターとチラシ各500枚を作った。高速道路のサービスエリアや県内指定教習所、道の駅などに掲示され、ドライバーに注意を促している。
○…ポスター等では「ご存知ですか? 緊急交通路」のフレーズで注意を引き、緊急交通路の概要を記載(写真)。主に県内の各高速道路、国道4号・17号などの幹線道路が指定予定路線であることを紹介し、災害発生時には車の運転を控えるように呼び掛けている。路線の詳細は県警ホームページで確認できる。
○…県警はNEXCO東日本と協働した啓発キャンペーンを関越道上里サービスエリア(下り)で行い、ドライバーにチラシを配布した。県内の指定予定路線は高速道路全10路線、主要国道12路線で、これまでに東日本大震災の発生に伴い東北道と常磐道が指定されている。

「ご存知ですか?」ポスターなどで緊急交通路を周知

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer