日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆大学生ボランティアが児童のネット犯罪被害防止啓発動画を制作

福岡県警の監修で、少年警察サポーター(大学生ボランティア)などが制作・出演した、児童のネット犯罪被害防止啓発動画2本が、動画サイト「ユーチューブ」や「ツイッター」などで配信されている(写真)。ネットに精通した学生サポーターの視点で動画を制作し、児童をはじめ社会全体に防犯意識を浸透させるねらい。児童が視聴しやすい短編の動画で、県警は保護者や学校関係者にも活用を呼び掛けている。

     

 

◆宮城県鳴子署が金融移動店舗を使って防犯訓練

宮城県鳴子署は、いわでやま農業協同組合、セコム㈱と、金融移動店舗を使用した防犯訓練を行った(写真)。訓練は、店舗従業員の防犯対応力と警察官の事態対処能力の向上を図ることが目的。警察官が扮する強盗犯人2人が刃物を所持して金融移動店舗を襲撃し、女性従業員を降車させて男性運転手を人質にとり、金融移動店舗を強奪して逃走する想定で行われた。

宮城県鳴子署が金融移動店舗を使って防犯訓練

◆京都府警で放置違反金の「滞納処分必携」作製

京都府警本部交通指導課駐車管理センターは、適正な放置違反金滞納処分を執行するための「滞納処分必携」(写真)を作製した。国税徴収法に基づく滞納処分に関する法的根拠の確認が容易で、人事異動で赴任した職員も短期間で知識習得が図れる。問い合わせ内容別解決策も登載し、電話や窓口などの回答を統一している。

京都府警で放置違反金の「滞納処分必携」作製   

◆神奈川県多摩署がよみうりランドでテロ対策合同訓練

東京五輪・パラリンピックの開催を控え、神奈川県多摩署は多くの来場者でにぎわう「よみうりランド遊園地」(川崎市多摩区)で、関係機関とのテロ対策合同訓練を行った(写真)。署員(15人)はじめ多摩区役所職員や多摩・宮前消防署員、よみうりランド職員の総勢95人が参加し、関係機関の連携強化とNBC災害対応能力の向上を図った。

神奈川県多摩署がよみうりランドでテロ対策合同訓練

     

 

▼2016年7月~12月

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  



footer