日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆千葉県警が歯科医師会と地域安全の覚書締結

千葉県警は、電話de詐欺(特殊詐欺)や性犯罪など、高齢者や女性、子供らが被害に遭いやすい犯罪を防ぐため、「地域安全に関する覚書」を(一社)千葉県歯科医師会と締結した(写真)。県内歯科医院約3,200医院のうち、同会に加入する歯科医院2,500医院の職員が犯罪手口を教示し、来院患者の防犯意識を向上させるねらい。歯科医院に来院する約3分の2が高齢者であるといい、特に詐欺被害防止などの啓発効果が期待できそうだ。

千葉県警が歯科医師会と地域安全の覚書締結  

 

◆茨城県警で若手と育児休業者向けの研修会

茨城県警は3回にわたり、若手と育児休業で職務を離れていた女性警察官・警察職員に対する研修会を開催した。女性がより一層働きやすい職場環境づくりを推進し、組織の一員としての意欲と能力を醸成することが目的。研修会は警察官、警察職員ごとに行われ、警察官は148人(うち育児休業者10人)、職員は66人(うち育児休業者1人)が参加した。

   

◆京都府警で「生命のメッセージ展」を開催

京都府警は関係機関・団体との協力で、京都市南区の「京都テルサ」で「生命(いのち)のメッセージ展」を開催した(写真)。社会全体で被害者を支え、被害者も加害者も出さない街づくりに向けた機運を醸成するとともに、犯罪被害者らの訴えで犯罪の発生を抑止することがねらい。犯罪や事故などで命を奪われた161命が主役のアート展で、亡くなった人の顔写真とともに、事件・事故の概要、被害者が抱いていた夢、遺族の切ない思いなどが綴られた「メッセンジャー」を展示した。

京都府警で「生命のメッセージ展」を開催   

  

◆日本最古級の木造劇場で署若手劇団員が芝居を披露

秋田県鹿角署の若手署員で結成する「劇団AKP(秋田鹿角ポリス)」(写真)が、国の重要文化財で国内最古級の木造劇場「康楽館」で架空請求被害防止を訴えるオリジナル芝居「特殊詐欺~江戸時代バージョン」を披露し、県内外から訪れた観客から喝采を浴びた。普段は自治体のイベントや高齢者施設などで寸劇を通じて特殊詐欺被害防止や交通事故防止を呼び掛けており、今回は康楽館であった大衆演劇特別公演「オレオレ詐欺文二捕物帳控」の前座として登場した。

日本最古級の木造劇場で署若手劇団員が芝居を披露

     

~放射塔~力いっぱいもちついて「交通事故や犯罪を突き飛ばせ」

○…事件事故が多発傾向にある年末の交通安全や防犯を祈念するため、広島県山県署は管内こども園の園児たちとのもちつき大会を行った(写真)。
○…毎年同署がこの時期に行っている恒例行事で、力いっぱいもちをついて「交通事故や犯罪を突き飛ばせ」との意味が込められている。つきたてのもちは、園児たちが丸めてぜんざいにして参加者に振る舞ったほか、信号機を表わす3色もちにして年末交通安全事故防止県民総ぐるみ運動で一般ドライバーに配布された。
○…園児と一緒にもちをついた署員は「子供たちが事件や事故に遭わないように地域の安全安心に努めたい」と話していた。

力いっぱいもちついて「交通事故や犯罪を突き飛ばせ」

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer