日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆11月は「エコドライブ推進月間」

警察庁、経済産業省、国土交通省、環境省の4省庁で設置する「エコドライブ普及連絡会」は、エコドライブ(環境負荷の軽減に配慮した自動車の使用)の普及・推進を図るため、11月を「エコドライブ推進月間」に設定、「地球と財布にやさしいエコドライブを始めよう」として広報活動を行っている。また、全国の警察でも、ドライバーに対する各種講習会等で、運転者教育の一環としてエコドライブの広報啓発を推進している。
 

◆岐阜県警で改正道交法周知の会議・研修会開く

来年3月12日に施行される改正道路交通法の周知徹底を図るため、岐阜県警は県内各署交通(第一、第二)課長ら交通幹部に対する会議・研修会を運転免許岐阜試験場で開いた。今後の適正な交通警察業務の推進につなげることがねらいで、各署交通総務係長や担当者らも帯同した。

   

◆佐賀県安全運転管理者大会で交通安全意識を高揚

「第40回佐賀県安全運転管理者大会」が佐賀市文化会館であり、逢阪貴士本部長が県安全運転管理者協議会の取組みに対する謝意と、事業所での安全運転管理と交通安全教育の重要性について訴えた。大会は年に1回、県安全運転管理者協議会に加盟する約1,800事業所の安全運転管理の徹底と職場ぐるみの交通安全意識の高揚を目的に開催されている。今年は約400人が参加し、長年交通安全に尽力した事業所・個人に対する表彰や、佐賀新聞社論説委員長・横尾章氏による特別講演が行われた。

  

  

◆警視庁職員美術展を日本橋三越本店で開催

警視庁は中央区・日本橋三越本店で「第61回警視庁職員美術展」を開催した。職員が余暇を活用して制作した作品を通じ、業務では見ることのできない職員の側面に触れ、同庁への理解を深めてもらう目的。日本画8点、洋画11点、書27点、写真49点、彫刻・陶芸・工芸8点、手芸8点のほか、同庁広報用写真コンクールの入賞作品6点や、特別出品として沖田芳樹警視総監の書などが展示されている。開催初日には沖田警視総監が鑑賞に訪れた(写真)。

警視庁職員美術展を日本橋三越本店で開催

     

~放射塔~安全・安心のつどいで反射材「稲佐よくしたい」を配布

○…長崎県稲佐署は高齢社会総合対策の重点推進地区の小江原地区で、高齢者を犯罪から守る「安全・安心のつどい」を実施した。
○…当日、会場では「稲佐のまちを良くしたい」「稲佐の犯罪・交通事故を抑止したい」の思いを込めた「稲佐よくしたい」反射材(写真)や、広報用チラシを配布。その後も▽高齢社会対策係長による高齢者の犯罪被害や交通事故の現状等の説明▽交通課長による反射材の有効性についての実演を交えた講演▽生活安全課員等の劇団による特殊詐欺被害防止の寸劇▽署員のバンド「KOHARU BAND(こはるばんど)」による「水戸黄門のテーマ曲」や「上を向いて歩こう」等の演奏―が次々と行われ、盛況の内に幕を閉じた。
○…来場者は「詐欺グループにだまされないようにします」「反射材を付けて交通事故に遭わないようにします」と話すなど、防犯・交通安全意識を大いに高めていた。

安全・安心のつどいで反射材「稲佐よくしたい」を配布

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer