日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆全国生活安全・地域警察関係課長会議を開催

警察庁は東京・千代田区隼町のグランドアーク半蔵門で「全国生活安全・地域警察関係課長会議」を開き、生活安全・地域警察の当面の諸問題について協議した。席上、坂口正芳長官は、特に配意すべき事項として、①市民を守る力の強化②社会情勢の変化等に対応した諸対策の推進―について訓示した。
 

◆京都サイバー犯罪対策研究会の総会開く

京都府警は府警本部で「第8回京都サイバー犯罪対策研究会総会」を開催した。研究会は平成26年1月に府警がサイバー捜査官の育成とサイバー捜査技術の高度化を目的に設立した産官学の連携組織。総会には情報通信関連企業、大学、行政機関などの14団体に府警本部(6所属)を加えた計15団体24人が出席した。

   

◆神奈川県警の詐欺撲滅ラッピング自販機がお披露目

神奈川県警の詐欺撲滅を訴える防犯標語が記載されたラッピング自動販売機がお目見えした。黒と黄色の警戒色を基調に、「電話でお金を要求する『息子はサギ!?』」の標語と県警の防犯キャラクター「振り込まセンジャー」のイラストなどが書かれた刺激的なデザインが特徴(写真)。1台目の設置場所となった横浜市磯子区の静岡中央銀行横浜支店で披露式があり、県警は「県民に被害防止を訴える新たな広報媒体として活用していきたい」としている。

神奈川県警の詐欺撲滅ラッピング自販機がお披露目   

  

◆静岡県警で管区機動隊と初任科生の警備実施訓練

静岡県警察学校は初任科長期課程第100期生90人による警備実施訓練を行った(写真)。管区機動隊の指導で、駆け足訓練や緊急転進訓練、大型バスへの緊急乗降車訓練、想定訓練に取り組むという実戦的な内容。学生は4月から授業で警備実施訓練を行っているが、現場を知らないことから、規制に当たる警察部隊の動きなど、指導を受けながら実戦さながらの訓練に臨んだ。

静岡県警で管区機動隊と初任科生の警備実施訓練

     

~放射塔~防犯マスコット「モシカ」10歳の誕生日にパレード

○…広島県警は「減らそう犯罪」県民総ぐるみ運動のマスコットキャラクター、モシカの生誕10周年を記念したイベント「モシカパレード」と「モシカのお誕生会」を開催した。
○…「防犯のこと『モ』っと『シ』っかり『カ』んがえよう」の頭文字から名付けられ、平成18年10月11日の「減らそう犯罪の日」に生まれた。宮島に生息する鹿がモチーフで、県民にも広く親しまれているキャラクターだ。
○…「モシカパレード」では、県警音楽隊、モシカ、防犯ボランティアなど約120人が厳島神社前から宮島桟橋前までを行進し(写真)、沿道の住民や観客に防犯意識の向上を呼び掛けた。同桟橋前では「モシカのお誕生会」も開かれ、名和振平本部長のあいさつの後、幼稚園児が歌のプレゼントを、県警音楽隊が演奏をそれぞれ披露。カラーガード隊が「『モシカ』のテーマ」を高らかに歌い上げると、観客から手拍子が起こり、会場は大いに盛り上がった。

防犯マスコット「モシカ」10歳の誕生日にパレード

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer