日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆上半期の来日外国人犯罪検挙状況まとまる

警察庁は「平成28年上半期の来日外国人犯罪の検挙状況」をまとめた。昨年同期に比べ、刑法犯の検挙件数・検挙人員はいずれも増加し、特別法犯の検挙件数は増加、検挙人員は減少した。刑法犯では、粗暴犯、風俗犯の検挙件数・人員が増加する一方、凶悪犯、窃盗犯の検挙件数・人員は減少している。また、特別法犯では入管法、銃刀法の検挙件数・人員は増加している一方、風営適正化法の検挙件数・人員、薬物事犯の検挙人員は減少している。
 

◆山口県警で反射材・ハイビームの啓発DVDを制作

山口県警は反射材とハイビームの活用を広く県民に促すための啓発DVDを制作した。村岡嗣政県知事によるメッセージ(写真)とともに、反射材とハイビームの切り替えについての良い事例と悪い事例(未使用)を紹介。警察官が必要性、有用性を県民に訴えかける内容になっている。

山口県警で反射材・ハイビームの啓発DVDを制作    

◆京都府南署でテロ対策ネットワーク開催

京都府南署は京都市交通局自動車部九条営業所で、南テロ対策ネットワーク第3回総会を開催し、終了後には市交通局、南消防署などとテロ対策訓練を行った。東京五輪・パラリンピック競技大会などの開催を見据え、オール南体制でテロ対策に取り組む機運を醸成することがねらい。

  

  

◆高校女子生徒対象に性犯罪被害防止セミナーを実施

福岡県東署は福岡市東区に所在する九州産業大学に管内高校の女子生徒約70人を集め、性犯罪被害防止セミナーを開いた。セミナーでは、今年4月に同大をはじめとする「東部地域大学連携」の女子大学生が立ち上げた「女子学生のための防犯推進協議会」と協働。署員による防犯講話や授業支援ツール「エデュクリック」を用いた参加型防犯教室、参加者全員での護身術訓練(写真)といった内容だった。

高校女子生徒対象に性犯罪被害防止セミナーを実施

     

~放射塔~和歌山市出身モデル・本谷紗己さんが地元で一日警察署長

○…和歌山県和歌山北署は和歌山市出身のモデル、本谷紗己さんを一日警察署長に委嘱し(写真)、市内の商業施設で「プロテクト ライフ フェアー~2016 Autumn~」を開催した。
○…「命を守る」がテーマのイベントで、店内には衝突事故で大破した車両の写真や、平成23年台風12号による紀伊半島大水害など災害現場写真のパネルを展示。屋外スペースでは白バイ等車両展示と子供用制服の試着コーナーが設けられ、保育園児の鼓笛隊や県警音楽隊の演奏も披露された。
○…本谷さんは同市で全ロケが行われた映画「ちょき」に出演するなど多忙な中、「交通事故のない明るい和歌山のために」と一日警察署長に就任。イベントでは「一人一人が交通ルールを守り、お互いに思いやりを持って事故の防止に努めてほしい」と買い物客らに呼び掛け、反射材等の啓発品を配布するなど、啓発活動に精力的に取り組んだ。

和歌山市出身モデル・本谷紗己さんが地元で一日警察署長

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer