日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆「取調べの録音・録画の試行指針の制定」について通達

警察庁は、改正刑事訴訟法により導入される取調べの録音・録画制度(平成31年6月までに施行)に備える観点から、取調べの録音・録画の試行内容を見直し、指針を新たに制定した。今年10月1日から実施することとし、9月15日、全国の警察に「取調べの録音・録画の試行指針の制定」について通達した。制度の対象となる取調べ又は弁解録取手続については、原則全場面での録音・録画を実施する。
 

◆京都府警で全国初のストーカー事案再発防止研究会を設置

京都府警は大学教授や検察官、弁護士等の司法関係者・行政担当者などと連携した「ストーカー事案再発防止研究会」を全国で初めて設置した。委員等は23人構成。今後、約4回の研究会を開き、提言をまとめる方針という。このほど第1回研究会があり、会長の坂手貴生活安全部長が「ストーカー事案は、事態が急展開して、重大事件に発展するおそれが極めて高く、行為者の被害者に対する執着心や支配意識が非常に強いことから、被害者の安全確保に加え、加害者に対する諸対策を研究していく」とあいさつした。

   

◆沖縄県警で飲酒運転根絶県民大会を開催

沖縄県警と県、県議会の3者共催による「飲酒運転根絶県民大会」が沖縄市民会館大ホールで開かれ、約1,000人が来場し、県飲酒運転根絶条例(平成21年制定)のさらなる浸透と「『飲酒運転をしない させない 許さない』環境づくり」の一層の促進を図った。また、飲酒運転根絶に向けた意思の再統一と意識高揚を図るため、9月5日付で県交通安全推進協議会で設定された「飲酒運転根絶ロゴマーク」が初披露された(写真)。

沖縄県警で飲酒運転根絶県民大会を開催   

  

◆神奈川県警が秋の全国交通安全運動初日にキャンペーン

「秋の全国交通安全運動」が始まった9月21日、神奈川県警本部交通総務課等による交通安全キャンペーンが横浜・桜木町駅前広場イベントスペースで開かれた(写真)。各種催しを通じて運動を周知するとともに、市民の交通安全意識を高めるねらい。キャンペーンには、同課や駐車対策課、交通捜査課の警察官ら21人、タクシー協会職員10人が参加。反射材やチラシなどの啓発物品約300部を配布し、二輪車用プロテクターや自転車用ヘルメットなどの展示も行った。

神奈川県警が秋の全国交通安全運動初日にキャンペーン/

     

~放射塔~児童が作る地域安全マップの優秀作を選出

○…滋賀県警は県教育委員会や県防犯協会、県交通安全協会との共催で、小学生児童が作る地域安全マップのコンクールと表彰式を行った。マップ作りを通して児童の防犯意識を高めるとともに、地域住民にも通学路などの安全対策に関心を持ってもらうことがねらい。
○…県警が各市町教委を通じて募集したところ、県内9小学校から21作品の応募があった。8月に県警本部でコンクールが行われ、関係者による審査を経て、4校の作品が優秀作に選ばれた。
○…入賞者の児童には各賞の記念品と表彰状が授与された(写真)。制作に当たった児童は「知らない所にも危険箇所がたくさんあった。歩行者や車に気を付けてもらって安全な町になってほしい」と期待を込めて話した。

児童が作る地域安全マップの優秀作を選出

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer