日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆第93代警視総監に沖田芳樹氏

国家公安委員会と警察庁は、9月16日の閣議承認を得、同月20日付で高橋清孝警視総監の勇退に伴う人事異動を発令した。後任の第93代警視総監には沖田芳樹警備局長が起用された。高橋氏は平成27年8月4日に髙綱直良警視総監の後を継いで第92代警視総監に就任、約1年1カ月にわたり首都治安維持の陣頭指揮に当たった。後任の警備局長には松本光弘外事情報部長が、その後任の外事情報部長には加藤達也長官官房審議官が起用された。
 

◆沖縄県警で防犯ボランティアフォーラムを開催

沖縄県警は地域・若手・職域防犯ボランティア各層の参画による「防犯ボランティアフォーラム」を嘉手納町中央公民館で開催した。県内の防犯ボランティア約230人が参加し、ボランティアの活性化対策について認識を深めた。フォーラム冒頭には、梶原芳也生活安全部長があいさつし、防犯ボランティア団体の課題について「活動を支える資金や後継者育成」などを列挙した。

   

◆警視庁で特殊詐欺対策の官民会議開く

警視庁は同庁本部大会議室で「特殊詐欺対策官民会議」を開催した(写真)。特殊詐欺撲滅に向けて、官民で協力した取組みをさらに推進するねらい。10月には特殊詐欺撲滅強化月間も予定されている。会議には、山下史雄副総監をはじめ、都、関東財務局、民間団体87団体の代表者150人が参加した。

警視庁で特殊詐欺対策の官民会議開く   

  

◆京都府八幡署で大学等と合同の災害初期対応訓練

災害警備体制を強化するため、京都府八幡署は八幡市や市消防本部、常翔学園摂南大学と合同の初期対応訓練を実施した(写真)。「集中豪雨で管内一級河川の水位上昇による浸水被害が発生し、警察署の機能維持が困難となった」との想定に基づき、初動対応の手順を確認した。

     

~放射塔~女優・吉田羊さんが一日警察署長で特殊詐欺キャンペーンに参加

○…神奈川県警は特殊詐欺撲滅キャンペーンを行い、加賀町署の一日警察署長に就任した女優の吉田羊さんが横浜中華街で詐欺被害に遭わないよう注意を呼び掛けた。
○…警察官の制服姿で登場した吉田さんは就任あいさつで(写真)、友人の一人が詐欺被害に遭ったことに触れ「『お金よりも、守りたいという親心を利用されたことが悔しい』と話していました。皆さん一人一人で警戒心を強め、振り込め詐欺を撲滅できるよう力を合わせていきましょう」。吉田忠之署長から委嘱状とタスキを受け取り「犯罪のない明るい社会を目指す」と決意表明も読み上げた。
○…委嘱式後、吉田さんは警察官や防犯ボランティアらと同署前から中華街大通りをパレード。沿道に集まった市民の歓声に笑顔で応え、途中、拡声器を使って「不穏な様子で振り込みをしているお年寄りを見たら、勇気を出して声を掛け、振り込め詐欺を阻止していきましょう」と訴えていた。

女優・吉田羊さんが一日警察署長で特殊詐欺キャンペーンに参加

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer