日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆カー用品専門店が青パト費用軽減を支援

山梨県警の働き掛けで、カー用品専門店「イエローハット」を運営する㈱山梨イエローハット及び㈱ティーズクラフトが県内全8店で、青色回転灯装備車(青パト)の整備費用を軽減するなどの支援を行うことにした。支援内容は「車検費用の割引」「店内商品の割引」など6項目あり、民間企業が防犯CSR活動で青パト支援を行うのは県下初。今後、青パト活動の活性化と増車促進が期待されている。
 

◆北海道旭川中央署で無差別殺傷事件の対応訓練

北海道旭川方面旭川中央署は方面本部地域課、旭川機動警察隊、旭川消防本部と合同で同署管内に所在するイオンモール旭川駅前店で無差別殺傷事件を想定した対応訓練を行った(写真)。店舗1階のフードコート付近で不審者1人が、来店客1人を包丁で切りつけて店外に出て行くと想定。被疑者を発見した警備員が刺股等で応戦し、現着した警察官が連携して取り押さえ、警察署に引致した。

北海道旭川中央署で無差別殺傷事件の対応訓練    

◆高校生を自転車盗被害防止運動の推進リーダーに委嘱

自転車盗被害を抑止するため、和歌山県和歌山北署は「オールロック運動」と銘打ち、管内所在の県立和歌山北高校の協力を得て、同校教諭(生活指導部長)1人を運動推進アドバイザーに、生徒4人を運動推進リーダーに委嘱した(写真)。校内だけでなく、地域に向けて自転車の施錠徹底を呼び掛けてもらっている。

高校生を自転車盗被害防止運動の推進リーダーに委嘱   

  

◆青森県青森署のMEDACHI隊が高齢者世帯で交通安全指導

青森県青森署の反射材推進チーム「ナイトポリスMEDACHI隊2016」は青森市旭町地区の高齢者で構成する反射材推進グループ「“キラキラ”リーダー!シルバーズ」と合同で、高齢者世帯での交通安全指導に取り組んだ(写真)。MEDACHI隊の存在はすでに多くの市民に知られており、交通安全指導による突然の訪問に高齢者は「テレビで観た。本物か?」と驚き、握手を求める一幕もあった。

青森県青森署のMEDACHI隊が高齢者世帯で交通安全指導/

     

~放射塔~被害者支援のひまわり、園児とともにすくすく成長

○…京都府亀岡署で、玄関前花壇に咲いたひまわりの見学会があり、亀岡市立幼稚園の園児が訪れた(写真)。
○…同署犯罪被害者支援「ひまわりの絆プロジェクト」で、同園児ら(園児28人、職員2人)が5月にまいた種が開花したもので、園児は自分の背丈以上になったひまわりを見上げて「大きくなった」と大喜び。ひまわりをバックに交通安全教室も行われ、署員から横断歩道の渡り方などの指導を受け、「はい」と元気よく返事していた。

被害者支援のひまわり、園児とともにすくすく成長

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer