日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆六代目山口組と神戸山口組の対立抗争事件は4カ月間で29件

警察庁は「六代目山口組と神戸山口組との間における対立抗争の可能性のある事件」についてまとめた。両団体が対立抗争の状態にあると判断した平成28年3月7日以降、7月13日までの約4カ月間で、両団体の対立抗争の可能性のある事件は29件にのぼっている。これらの中には、銃器使用事件や火炎瓶様のものの使用事件、車両突入事件などがある。
 

◆福島県ドラッグストアチェーン等防犯ネットワークが発足

福島県警は県内でドラッグストアを展開するチェーン店と連携し「福島県ドラッグストアチェーン等防犯ネットワーク」を発足させた(写真)。県内はじめ、全国的に多発している外国人グループによる連続大量窃盗(爆盗)事件対策のためで、県警で一元化した犯人グループの情報をネットワーク加盟各店に提供し、被害防止を図る。

福島県ドラッグストアチェーン等防犯ネットワークが発足    

◆愛知県警が高齢者向け事故防止DVD1,000枚をバス協会に贈呈

愛知県警は今年1月に製作した高齢者向け交通安全DVD「交通事故で命を落とさないために」を、県バス協会に約1,000枚贈呈した(写真)。すでに医療機関や映画館、その他高齢者が多数集まるような場所で上映されているが、高齢者が観光バスに乗車した際の上映を依頼し、高齢者の交通事故抑止につなげる。

  

  

◆埼玉県上尾署が駅での突発事案初動対応訓練

埼玉県上尾署は鉄道の運行停止・遅延などにより大量の乗降客が駅構内・改札に滞留し混乱等が生じたとの想定で、JR上尾駅で突発事案発生時の初動対応訓練を行った。同署はじめ鉄道警察隊、上尾市消防本部、駅職員らが参加し、現場措置要領を確認。暴徒化した乗降客役や負傷者役なども配置され、違法行為者の逮捕や負傷者の救助活動にも取り組み、現場の状況把握に努めた。

     

~放射塔~兵庫県丹波署で地元の中学生が防犯キャンペーンで活躍

○…兵庫県丹波署は丹波市内の商業施設で、管内の中学生による防犯キャンペーンを行った。生徒15人が署員と一緒に広報活動に取り組み、特殊詐欺への注意を促す啓発シールを配った(写真)。
○…シールは同署と丹波防犯協会員が独自に作製したもので、振り込め詐欺被害の入り口となる不審電話に注意を呼び掛ける内容。高齢者宅の電話機に直接貼付してもらい、被害防止につなげる考えだ。
○…この日の活動では、シールのほかに、悪質商法等の被害防止や自転車安全利用の促進、フィルタリング利用促進などを訴えるチラシも配布した。

兵庫県丹波署で地元の中学生が防犯キャンペーンで活躍

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer