日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆改正風営法の施行状況まとまる

警察庁は、深夜のダンス営業などが認められた改正風営法が6月23日に施行されたことを受け、その施行状況をまとめた。各都道府県では風営法施行条例が改正され、特定遊興飲食店営業の営業所設置許容地域等が規定された。今年3月23日から特定遊興飲食店営業の事前申請が開始されたが、施行日前日までの申請は97件で、6月23日現在、許可件数は50件となっている。
 

◆福岡県警と官民4機関でサイバーセキュリティ協定を締結

福岡県警は、官民4機関と「産学官連携によるサイバーセキュリティに関する協定」を締結した(写真)。サイバー空間の脅威が深刻化する中、最新の脅威情報や最先端の技術を有する民間企業や学術機関などと連携し、迅速的確な対処に当たるねらい。締結機関は国立大学法人九州工業大学、国立大学法人九州大学サイバーセキュリティセンター、(公財)九州先端科学技術研究所、トレンドマイクロ㈱。

福岡県警と官民4機関でサイバーセキュリティ協定を締結    

◆和歌山県警で学生サポーター委嘱式

和歌山県警は、県警学生サポーターとして新しく活動に参加する22人の委嘱式を開催した(写真)。学生サポーターは県内大学に通う大学生などで構成され、非行少年の立ち直り支援活動などに取り組み、少年の健全育成に努める。愛称の「ブロッサムリーダーズ」は青春の指導者という意味で、発足時のメンバーが考案した。今回の委嘱により、県内の学生サポーターの数は79人となった。

和歌山県警で学生サポーター委嘱式   

  

◆愛知県内各署で保育園児が参加する七夕行事

愛知県内各署で、保育園児が参加する七夕行事が催された。昭和署では、保育園の七夕夏祭りの中で交通安全教室を実施。県警本部「交通安全教育チームあゆみ」による指導後、園児からチームに対し、小ぶりの笹飾りがプレゼントされた。春日井署では、近くの保育園から園児が訪れ、2本の笹に短冊を取り付けた(写真)。その後、全員で「道路へは飛び出しません」「自転車に乗る時はヘルメットをかぶります」と宣言。飾りは署玄関に展示された。常滑署の七夕行事も、園児による交通安全宣言や交通安全教室などの内容で行われた。園児が作った飾りは署玄関に置かれ、来庁者への効果的な注意啓発となった。

愛知県内各署で保育園児が参加する七夕行事

     

~放射塔~静岡南署でプロレス団体「ドラゴンゲート」と痴漢被害防止キャンペーン

○…静岡南署は管内で多発している痴漢被害を防ぐため、女性を中心に人気を集めているプロレス団体「ドラゴンゲート」と協働で、被害防止のための啓発キャンペーンを行った。
○…団体の社会貢献活動の一環で、YAMATO、ヨースケ、ハルクといった人気選手3人が活動に参加(写真)。警察官の制服に身を包み、一日警察官のたすきを掛けた3人は管内スーパーで、子供や女性に広報チラシなどを配りながら被害に遭わないよう呼び掛けた。

静岡南署でプロレス団体「ドラゴンゲート」と痴漢被害防止キャンペーン

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer