日刊警察新聞社 日刊警察

今日の日刊警察ニュース

◆人身安全関連事案への的確な対処について通達

警察庁は、6月20日付で全国の警察に「人身安全関連事案への的確な対処に係る留意事項」について通達した。東京都内で発生した女性に対する殺人未遂等事件を受け、▽人身安全関連事案に係る組織的な対処▽予断を排した危険性・切迫性の判断▽被害の未然防止・拡大防止の徹底▽関係情報の適切な共有▽被害者等からの110番通報への適切な対応―について留意するよう指示した。
 

◆新任の署ストーカー・DV事案対策員対象の研修会を実施

京都府警は府内全警察署の新任ストーカー・DV事案等暴力的事案対策員136人を対象とした研修会を実施した。対策員の任務やストーカー・DV事案取扱時の留意事項についての教養のほか、ロールプレイングでストーカー被害者の相談対応要領を確認。最後に、有吉卓也生活安全対策課長の訓示があった。

   

◆兵庫・大阪の府県境4署で連携会議を開催

兵庫県尼崎南署と尼崎東署、大阪府淀川署と西淀川署の連携会議が尼崎南署で行われた。府県境での事件事故や府県を越えて発生する人身安全関連事案などに、迅速的確な対応を行えるようにするねらい。4署の宿直責任者となる生安、地域、刑事、交通、警備の各課長ら24人が出席した。会議では各署の宿直責任者は自署の特色や犯罪発生状況などを説明。また高齢者の行方不明届け受理時の手配協力などについて積極的に意見を交わした。

  

  

◆新潟県警が大手スーパーで詐欺電話撃退の機器を展示

多発する特殊詐欺被害防止のため、新潟県警は大手スーパー「イオン」と協働で、詐欺電話撃退機能付き機器の普及促進活動を実施した。6月4日、県内最大級の「イオン新潟南店」1階広場に警察広報展ブースが開設され、その一角に県警が無償貸与(280台)している電話器取付型の撃退機器や、家電量販店で販売されている電話器一体型の撃退機器を展示した(写真)。

新潟県警が大手スーパーで詐欺電話撃退の機器を展示

     

~放射塔~中部国際空港の利用客に防犯しおりを配布

○…愛知県中部空港署では、防犯広報用の「しおり」を中部国際空港の利用客に配布し、置引き被害に注意を呼び掛けている。
○…「旅行のガイドブック」や「文庫本」を手にしている利用者が多いことから、若手の職員がデザインし、縦20㌢×横4㌢のサイズで作製した。表面には「中部空港警察署からのお願い」、裏面には黄色の目立つ文字で「泥棒にご注意を!犯人はいつでもあなたのスキをねらっています」と記載(写真)。会計窓口や空港内の交番、飲食店のレジに常備し、地理案内や防犯指導の際には警察官から直接手渡している。
○…受け取った人からは早くも「手荷物には十分注意します」の反響があるなど、被害抑止に効果が期待されている。

中部国際空港の利用客に防犯しおりを配布

 

▼2017年1月~6月

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2016年8月
  1
10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



footer